室蘭市の遺品整理ならお任せください

室蘭市の遺品整理



2018年11月30日

室蘭市でアパート退去のために遺品整理をしてもらいました

最近は孤独死してしまう高齢者の方が増えているため、この場合は遺品が大量に発生してしまうケースが多く、遺族が困ってしまったり、賃貸物件を借りていたならば、そこのオーナーが困ってしまうこともあるのです。
たとえば、私の場合はアパートのオーナーをしているのですが、アパートに高齢者で一人暮らしをしている方がいて、もしその人が亡くなってしまうと身寄りがいなかったりすれば、遺品を扱うのが面倒だと思い不安になっていました。
そして、ついにアパートで孤独死をしてしまった方がいたのですが、私の住んでいる室蘭市では遺品整理のサービスを提供している業者があったため、そちらに連絡をしてみるとすぐに対応してくれることになり、とても助かりました。
業者の人はすぐに部屋の中に入って、そこにあるものを次々と運び出してくれたため、部屋を明け渡すことができたため、その部屋は次の人に貸し出すことができるようになり、アパート経営で損失が発生せずに済みました。
業者の方は回収した遺品を適切に処分してくれたようなので、罪悪感が生じてしまうこともなく、特にトラブルに発展することなく遺品の問題を解決することができたため、今後もアパートのオーナーとしてこの業者のサービスを頼りたいと思いました。

遺品整理を生前予約しておきました


高齢者で一人暮らしをしている方は、もし自分が亡くなってしまうと、後に残された人達が自分の荷物を整理しなければいけないため迷惑をかけてしまうことを危惧しており、そのためにたとえば普段からできるだけ荷物を減らす努力をしている方がいます。
しかし、それでも生活をしていくためにはある程度の荷物はどうしても必要であり、それを片付けてしまうわけにもいかないため、自分が亡くなったあとの荷物整理について悩みを抱えている方は少なくありません。
私も一人暮らしの高齢者として、死後の荷物の片付けについて悩んでいたのですが、そんなときに遺品整理のサービスがあることを知り、しかもそれを生前予約しておくことができると知ったので、これはとても便利なサービスだと思い利用することにしました。
生前予約をしておくことによって、万が一自分が亡くなったとしても、そのときには業者の方が速やかに遺品整理をしてくれるため、賃貸物件の部屋を明け渡すことがスムーズにできて、遺族の方や物件のオーナーの方に迷惑をかけないで済ませられるため、とても安心しています。


PageTop